パンドラサーガ

パンドラサーガ

3国家戦争を軸とする国産オンラインゲーム「パンドラサーガ」は、「戦争」を徹底的に追求した高いアクション性と戦術性が楽しめるファンタジーMMORPG。歴史上で実際に使用した戦術を再現したシステムを搭載し、馬術や攻城兵器の要素を取り入れるなど、リアルで本格的な戦争が楽しめる対人戦特化型MMORPGです。

◆王国、帝国、連合による三つ巴の戦争を軸にした対人戦特化型MMORPG。
◆3ヶ国、6つの種族、4系統・28種類のクラス、140のスキル×25種類の技能。
◆歩兵・騎兵・槍兵の三すくみのパワーバランスを活かした戦略や戦術が重要。
◆レベルが比較的上がりやすく、ノートPCや低スペックPCでもPvPが楽しめる。
◆ゴンゾロッソのプロデュースによりヘッドロックが開発する国内オリジナル作品。

公式サイトのWindows7関する見解を引用

32bit版は動作確認済みと報告がありますが正式に発表は無し。
推奨された方法ではありませんが下記により動作する可能性があります。

「互換モード」の設定を行う
1.「スタートボタン」から「コンピュータ」を選択する。

2.「コンピュータ」を選択し、「パンドラサーガ」をインストールしたハードディスク(通常の設定であれば「(C:)」)をダブルクリックする。

3.ハードディスク内の「ROSSO INDEX」フォルダをダブルクリックして開き、中にある「Pandora Saga.exe」(設定によっては「.exe」は表示されない場合もある)を選択し、右クリックでメニューを表示させ、「プロパティ」を選択する。

4.プロパティウィンドウが表示されたら「互換性」タブをクリックし、互換モードの「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れる。

5.プルダウンから「Windows XP (Service Pack2)」を選択し、「適用」→「OK」の順でクリックする。

日本語が打てない場合
1.「タスクバー」にある、「Microsoft Office IME」の「入力方式」という赤いアイコンを右クリックし、「設定」を選択する。

2.「テキストサービスと入力言語」という画面のタブから「全般」を選択し、「追加」ボタンをクリックする。

3.「入力言語の追加」という画面に言語の一覧が表示されるので、一番下までスクロールし「Microsoft IME規定」にある「日本語」へチェックを入れる。

4.「規定の言語」より「日本語(日本) – 日本語」を選択する。

5.「OK」を押し、変更を適用させた後に、『パンドラサーガ』を起動させる。

6.チャットモードにし、「Ctrl」キーと「Shift」キーを同時に押す。

7.「半角全角」キーと「Alt」キーを同時に押す。

8.「ローマ字」キーを押す。

公式サイト:パンドラサーガ

(C)ROSSO INDEX K.K. / イズミプロジェクト

動作環境 必要動作環境 推奨動作環境
対応OS 日本語版 Microsoft Windows(R)XP 日本語版 Microsoft Windows(R)XP
CPU Intel Pentium4 1.8GHz以上 Intel Pentium4 2.8GHz以上
メモリ 512MB以上 1GB以上
グラフィック VRAM 64MB以上 VRAM 128MB以上
HDD容量 1.5GB以上の空き容量
DirectX DirectX 9.0c以上

コメントを投稿する



Win7対応状況に進展があればコメント欄かお問い合わせよりご一報ください。